2019年09月23日

囲碁入門激闘譜第3戦

【囲碁入門激闘譜第3戦その1】
囲碁の効能はすごいな。わしは反抗的なテレビ局ばかりでテレビを観なくなったから囲碁のネット対局をすることでだいぶ精神的にストレスが溜まらなくなった感じがするよ。ありがとさんよ。

黒16_4白4_16黒4_4白16_16
黒10_10白10_17黒14_16白14_17
黒15_17白15_16黒14_17白14_16
黒14_18白12_16黒12_17白11_16
黒11_17白10_15黒16_17白14_15
黒14_17白15_14黒17_16白17_15
黒18_16白18_15黒18_17白18_18
黒17_18白19_17黒17_17白19_16
黒18_19白19_15黒19_18白16_12
黒16_19白11_19黒12_19白10_18
黒12_18白11_18黒5_15白6_15
黒5_16白5_17黒4_15白3_16
黒2_16白3_17黒2_17白3_15


まで52手。以下次回つづく。



【囲碁入門激闘譜第3戦その2】
仲邑菫は女子というのが、やはり能力的に男子なみの活躍は無理というのが囲碁ファンのシビアな観測であろう。これが男児だったらホンマに末恐ろしい話だったな。カルト衆は女より男が怖いから女には安心するわけよ。じゃ、よろしゅう。

黒4_14白3_14黒4_13白3_13
黒3_12白2_12黒6_16白6_17
黒6_14白7_15黒7_16白8_15
黒8_16白8_17黒9_16白10_16
黒9_17白9_18黒9_15白8_14
黒9_14白8_13黒7_17白7_18
黒8_18白6_19黒6_13白8_19
黒8_17白2_18黒9_13白4_18
黒8_12白9_12黒7_13白10_13
黒7_14白10_11黒9_11白10_12
黒9_10白10_14白2_11白2_15
黒2_13白1_16黒1_12白1_14
黒1_13白2_14黒4_12白12_10


まで104手。以下次回つづく。




【囲碁入門激闘譜第3戦その3】


黒13_10白11_9黒12_11白13_11
黒11_11白11_12黒11_10白12_9
黒13_9白13_10黒12_12白12_13
黒13_12白13_13黒14_13白13_14
黒10_8白11_7黒11_8白14_15
黒13_8白14_11黒15_10白15_11
黒15_9白14_8黒14_7白15_8
黒16_8白16_10黒15_7白14_12
黒17_10白15_13黒17_11白16_11
黒17_12白17_13黒18_13白18_14
黒18_12白16_9黒17_9白12_7
黒12_8白13_7黒14_8白14_6
黒10_7白13_5黒15_5白14_5


まで156手。以下次回つづく。

我輩が気になった囲碁格言でも紹介してみたい。

■着手決定は必ず相手の受け手に対する次の手を考えろ。(三手の読み)今のわしは、速く直感的に打っている。わしの速さにつられて相手が間違うのを誘うという作戦でもあるが相手が速く打たずじっくりこられるとイライラして失敗に終わるのがオチである。先の手をよく考える癖をつけたい。


【囲碁入門激闘譜第3戦その4】


黒14_4白15_6黒16_5白16_6
黒17_5白17_6黒18_5白18_6
黒19_5白19_6黒13_4白12_4
黒12_3白11_5黒11_4白10_6
黒12_5白14_6黒10_5白9_6
黒11_6白9_5黒12_6白17_8
黒18_8白16_7黒17_7白18_7
黒17_8白9_4黒19_7白13_19
黒13_18白15_18黒14_19白9_19
黒16_18白8_11黒7_11白8_10
黒8_9白7_10黒6_10白7_9
黒7_8白6_9黒5_9白6_8
黒6_7白8_6黒5_8白7_5


まで208手。以下次回つづく。

我輩が気になった囲碁格言でも紹介してみたい。

■石音の反対に打て〜相手の着手地点を追随して打つと、相手の手の価値以下の手を打つ可能性が多くなる。相手の着手の意味を理解し、受ける必要がないと判断される場合は、新天地に向かうのが良い打ち方です。



【囲碁入門激闘譜第3戦その5】


黒6_5白6_4黒5_4白6_6
黒5_5白7_6黒7_4白6_3
黒5_3白8_4黒7_3白11_5
黒6_2白11_3黒12_4白8_3
黒10_3白5_6黒10_5白4_6
黒9_4白9_3黒10_4白10_2
黒11_2白8_2黒7_2白7_1
黒6_1白8_1黒10_1白8_5
黒9_2白3_7黒3_5白2_6
黒2_5白2_8黒3_9白2_9
黒2_10白1_9黒1_10白3_8
黒3_10白4_8黒4_9白1_6
黒1_5白3_6黒5_7白1_7


まで260手。以下次回つづく。



■わしの碁がようやく囲碁らしくなってきた感じで面白味が増してきたよ。終局図はなんともいえんな。芸術美に映る。


posted by たふなんど at 07:40| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: